地方紙の楽しい話題を取り上げます


内海湾の特異地形、鉄製人工物と確認/冬に再調査

Filed under: その他, — タグ: — フクロウの小耳 @ 2012年8月1日

 小豆島の内海湾の海底で見つかった特異な盛り上がりについて、小豆島海上保安署は31日、鉄製の人工構造物と確認したと発表した。船舶の可能性があるが、海中の視界が悪く、構造物の特定には至らなかった。

 同保安署によると、高松海上保安部の潜水士が同日、現場海域で潜水調査を実施。長さ35メートル、幅5メートルの盛り上がった地形の材質は鉄と判明し、窓枠状の開口部が数カ所あることも分かった。

 同保安署は「海中の視界が良い冬場に再び調査する」としている。
 
内海湾の特異地形、鉄製人工物と確認/冬に再調査
 
四国新聞社

 こんな話題はワクワクしますね。何が眠っているのか。お宝があるのではないのか。或いは歴史的な何かが出てくるのではないのか。ロマンですね。

 ランキングはどのくらいかな?  にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ

全国同時に線香花火  27日 深谷発、復興祈り呼びかけ

Filed under: その他,イベント — フクロウの小耳 @ 2011年8月21日

 これは地方紙ではなく読売新聞の埼玉版です。
 実はこの深谷市は管理人の地元です。
 

 同時刻に線香花火をともし、被災地を含む全国に幸せの光を広げようと、「深谷線香(千幸)花火大会」が27日、深谷市などで計画されている。ツイッターや交流サイト・フェイスブックなどを通じて関心が集まっており、国内外から550人以上が参加する予定。

 毎夏恒例の打ち上げ花火大会の事務局が6月、東日本大震災の被災者らに配慮して中止を決めたのがきっかけ。地元でイタリア料理店を経営する栗原統さん(38)が、自身のツイッターで「打ち上げ花火だけが花火じゃない。線香花火大会をやろう」とつぶやくと、地元の主婦や商店主らが続々と賛同の声を寄せ、栗原さんらが実行委員会をつくった。

 深谷市の深谷シネマをメーン会場にするが、同市と友好都市関係にある岩手県田野畑村も参加。実行委員会が「一番小さな花火で日本一大きな花火大会」とフェイスブックなどで呼びかけると、参加表明の連絡が続々と入った。「家族の明るい未来を願って線香花火をともします」「1人1人の力は小さいけれども、多くの光が集まることで何かが出来るかも知れない」。20日時点で参加予定者は約550人。米国や中国などからも賛同者が名乗りを上げている。

 「鎮魂や被災地の復興も願い、今いる場所で同じ時間に線香花火をともし気持ちを共有したい」と栗原さん。大会は27日午後7時10分から10分間。詳しくは、ホームページ(http://fukasen.org/)へ。後日、線香花火をともした様子を写真で投稿してもらう。
(2011年8月21日 読売新聞)
 
全国同時に線香花火  27日 深谷発、復興祈り呼びかけ
 
読売新聞 埼玉版

 
 今回の東日本大震災の被災者とその復興を助ける日本中の人たちへのメッセージとしての、またその強い繋がりの証しとして行われる線香(千幸)花火の花火大会。どなたでも自分の家で参加できます。是非参加して下さい。
 これについては別のブログで詳しく記事にしていますので、そちらをご覧ください。
 「深谷市あれこれ・・一番小さな花火で日本一大きな花火大会」

 ランキングはどのくらいかな?  にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ

モルディブ児童に縄跳び 県と国際交流協 協力大使要請受け発送

Filed under: その他,教育,社会 — タグ: — フクロウの小耳 @ 2011年3月4日

 インド洋の島国・モルディブ共和国で、県国際協力大使として活動している坂井市三国町出身の田中隆文さん(23)の要請を受け、県と県国際交流協会が募集していた縄跳びの縄が目標を上回り、田中さんの元に送られることになった。福井市宝永三丁目の県国際交流会館で三日、縄や提供者からのメッセージが箱詰めされた。

 田中さんは、二年間の予定で昨年六月に赴任。モルディブ中央部のトッドゥ島にある小学一年から高校一年までが通う学校で、小学一~五年生に体育を教えている。この募集は、縄跳びを授業に取り入れたいという田中さんの要請を受け、昨年十二月から百本を目標に受け付けていた。

 送られるのは百三十六本と、縄跳びの技術の教本四冊。福井市東安居小PTAと同市清水西小の二団体と個人二十七人から贈られた。協会の職員らが、色とりどりの縄と一緒に「なわとびを好きになってくれたら」「使いやすいので、役に立てば」などのメッセージが書かれた紙も箱に詰めた。

 県国際協力大使への物資の送付は、二〇〇二年度に始まり、今回が二十一回目。 (丸山崇志)

 
モルディブ児童に縄跳び 県と国際交流協 協力大使要請受け発送
 
日刊県民福井

 
 年のせいか、こんな暖かな善意の話題になると、涙が出そうになってしまいます。こんな話題はもっと大々的に喧伝されてもいいと思うのですがね。悪いニュースばかりをトップにしないで。その為のこのブログでもあるのですが。

 ランキングはどのくらいかな?  にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ