地方紙の楽しい話題を取り上げます


「なやろう」で厄払い

Filed under: — タグ: — フクロウの小耳 @ 2009年12月26日

「なやろう」で厄払い  リンク切れ
 
  追儺のまつり
  いつきのみやで再現

 平安時代の大みそか行事を再現する多気郡明和町の「追儺(ついな)のまつり」が、23日午後1時から、斎宮のいつきのみや歴史体験館で行われ、約300人(主催者発表)が来場。参加者は「なやろう(儺を追いやろう)」と声を張り上げながら同館周辺を練り歩いた。
 「追儺」は、大みそかに目に見えない鬼を追い払い、新しい年の平穏無事を祈る儀式。まつりは平安時代の文化に親しんでもらおうと毎年開催。今年で11回目を迎える。
 
夕刊三重新聞

 
 これは古い祭りのようです。日本の歴史の古さを考えさせてくれますね。私は無信心者ですが、歴史的な意味で神社などには非常に興味があります。ちょっと見てみたいお祭りです。
 

 ランキングはどのくらいかな?  にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ