地方紙の楽しい話題を取り上げます


カゲロウ?大量発生 甲府・千秋橋付近 荒川の幼虫、一斉羽化か

Filed under: 動物,自然 — タグ: — フクロウの小耳 @ 2010年9月13日

 11日夜、甲府市伊勢1丁目の県道(通称国母通り)付近で、小形の羽虫が大量発生した。同所付近では毎年9月上旬に羽虫が大量に飛来するのが確認されている。カゲロウの一種とみられる羽虫が、一斉に羽化した可能性が高い。
 羽虫が大量発生したのは、同所の「千秋橋東詰」交差点付近。周辺の住民らによると、午後7時すぎごろから大量に飛び始めたという。
 羽虫は体長1センチほどで、信号機や街灯などの明かりに群がるように飛び回っていたほか、道路には落ちた羽虫の死骸(しがい)が散乱し、うっすらと路上が白くなった。
 走行中の車は、羽虫によるスリップを避けようと、スピードを落として現場付近を通行。ミニバイクの運転手はヘルメットにぶつかる羽虫を振り払いながら走っていた。
 同所周辺の荒川沿いの橋では、毎年9月の夜間にカゲロウの一種とみられる羽虫の幼虫が羽化し、大量発生している。昨年は9月5日ごろから数日間にわたって夜間に飛ぶ姿が確認された。荒川に生息していた幼虫が一斉に羽化しているとみられ、近所の男性は「形状が似ているので同じ羽虫だと思う。毎年同じ時期に発生しており、専門家にメカニズムを解明してもらいたい」と話していた。
 
カゲロウ?大量発生 甲府・千秋橋付近 荒川の幼虫、一斉羽化か  リンク切れ
 
山梨日日新聞社

 
 この類の話は時々ニュースになりますね。しかし、現場を見た方はちょっとびっくりするでしょうね。私も一度見てみたいと思っています。
 

 ランキングはどのくらいかな?  にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ

【動画】 白いツバメ 幸せ運んで 身延町の円実寺 参拝客もびっくり

Filed under: 寺社,野鳥 — タグ: — フクロウの小耳 @ 2010年8月4日

 身延町波木井の波木井山円実寺で、白いツバメのひなが発見された。同寺では2年前にも白いツバメのひなが目撃されていて、参拝客からは「縁起が良い」という声が聞こえる。岩田恵嵩住職(75)は「巣立つまで見守りたい」とひなの成長を楽しみにしている。
 白いツバメは7月26日ごろ、岩田住職が見つけた。同寺客殿のロビー前の軒下に作られた巣にいるひな4羽のうち、1羽が白いツバメで、成長するにつれて白さが目立ってきたという。親鳥からエサをもらったり、巣の中を移動したりするなど、元気な姿を見ることができる。
 同寺では2年前にも現在白いツバメがいる巣から、数メートル離れた場所で白いツバメが無事に巣立っている。珍しい出来事に参拝客らは白いツバメを「めでたいことが起きるのでは」と幸福の使者に見立てて、心を和ませている。
 山梨野鳥の会の依田正直会長は白いツバメについて「色素が欠損するアルビノと呼ばれる突然変異の一種」と説明。また、同じ場所に短期間で見つかっていることから「遺伝やアルビノという学術的な面から見ても、非常に珍しいことではないか」と話している。
 ツバメは巣立ちを控えていているため、関係者は「巣立ち前の大事なとき。見る際は子育ての邪魔にならないように」と呼び掛けている。

【動画】 白いツバメ 幸せ運んで身延町の円実寺 参拝客もびっくり
 
山梨日日新聞社

 
 昔から白い動物は縁起がいいと言われていますね。白い蛇などがその代表ですが。それがこんなに可愛いツバメの雛なのですから、そりゃみんな見に行きたがるでしょう。でも、そっと遠くから見守りましょう。
 

 ランキングはどのくらいかな?  にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ

宿場町にレトロな郵便ポスト 野田尻

Filed under: 文化,観光 — タグ: — フクロウの小耳 @ 2010年3月9日

 上野原市野田尻の旧甲州街道沿いにある「野田尻簡易郵便局」前に、今では珍しくなった古い円柱形の郵便ポストがオブジェとして設置された。地元の住民有志が、「旧宿場町のレトロな町並みを地域づくりに生かしたい」と、不要になったポストを郵便局から譲り受けて修復した。・・・・・・・・・
 
宿場町にレトロな郵便ポスト 野田尻 住民がオブジェに   リンク切れ
山梨日日新聞社

 懐かしいですね。このポストなくさないでほしかったな~。人間味のある形をしていますよね。

 ランキングはどのくらいかな?  にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ