地方紙の楽しい話題を取り上げます


そりレースや宝探し楽しむ 井川スキー場で雪まつり

Filed under: イベント,スポーツ,観光 — タグ: — フクロウの小耳 @ 2011年2月7日

 三好市井川町の井川スキー場腕山で6日、「ふれあい雪まつり」が開かれ、そりレースや宝探しゲームに家族連れらが歓声を上げた。

 そりレースでは小学生以下の約50人が5人一組に分かれて競争。そりから落ちたり、コースを外れたりしないよう懸命にバランスを取りながら、約50メートル先のゴールを目指した。

 3位でゴールした徳島市の梶恭子さん(10)=鳴門教育大学付属小4年=は「他の子のそりに当たりそうになって怖かったけど、楽しかった」と笑顔を見せた。

 コース内に置かれたカードを見つけると菓子がもらえる宝探しゲームも大勢の児童らでにぎわった。
【写真説明】そりに乗って勢いよくスタートする児童ら=三好市井川町の井川スキー場腕山
 
そりレースや宝探し楽しむ 井川スキー場で雪まつり

徳島新聞

 
 何の変哲もない記事ですが、関東に住んでいる管理人はびっくり!四国にスキー場があるんですね。調べてみると8つも。4つの県全部にあるようです。侮っていました。すみません。

 ランキングはどのくらいかな?  にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ

東福寺で三日坊主修行 県内外の小学生、辛抱強さなど養う

Filed under: 寺社,教育,文化 — タグ: — フクロウの小耳 @ 2010年7月29日

 つるぎ町貞光木屋の東福寺で28日、夏休み恒例の三日坊主(こぼんさん)修行が始まった。県内外から参加した小学生は30日まで寺に泊まり、座禅や境内の掃除、朝晩の読経などを体験し、辛抱強さや協調性を養う。

 大阪や大分など1府6県と県内から計39人が参加。家族手作りの修行着を身に付けて入山式に臨み「友達とけんかしない」「うそをつかない」など10カ条を仏前に約束した。

 徳島市西須賀町の尾山晃大(あきひろ)君(11)=生比奈小6年=が代表し、沖田定信名誉住職に「和尚さんや先生方の言うことをよく守り、世の中に役立つ人になります」と誓った。

 その後、児童は名誉住職らの指導を受けながら、修行中の食事で使う竹ばし作りに挑戦した。

 29日は山中での座禅や飯ごう炊さんを体験し、30日には修行を振り返って感想文を書く。修行は今年で15回目。

【写真説明】手を合わせ、入山式に臨む児童=つるぎ町貞光の東福寺
 
東福寺で三日坊主修行 県内外の小学生、辛抱強さなど養う
 
徳島新聞

 
 これは面白そうだ。辛抱の無い私も、ちいさいころに経験しておけばよかったと思う。
 
 「三日坊主修行」の理念はこちらにあります。
 

 ランキングはどのくらいかな?  にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 全国地域情報へ